れしぴ。なのか

レシピだと!?

冷凍の食パン! こんがり焼いて、おいしく食します。

アイキャッチ画像水色のマグカップ

耳までこんがり焼いたトースト

こんにちは。由佳です。

 

いつもありがとうございます!

 

今回は、食べものを、冷凍することについて!

 

わたくし、基本的に、食べ物を家で冷凍保存するのは、かなり、好まない性質です。

 

家庭用の冷凍庫では、冷凍食品以外、買ってきたままの味を、保つことはできない。と、思っています。

 

たとえ、ラップでぐるぐるに巻いて、かつ、フリーザパックへいれて、できるだけ空気抜いたとしても。

 

 買ったままのおいしさを、冷凍して保つには、わたくしの保存方法と、買いかえる予定のない冷蔵庫のキャパでは、ひじょーに困難。

  


 

が!、最近、食パンを、冷凍することを、覚えまして!

 

トースターで解凍すれば、味の劣化は、あまり気にならなかった。

 

うーむ。いろいろ、ためしてみるもんですねー! (笑)

 


 

ということで、食べきれない食パンは、とりあえず、ラップで念入りに (笑) つつむ。

 

フリーザパックに入れて、冷凍してみることにしました。 

 

食パンって、けっこう食べきれないこと、多いので。

 

 


 

解凍したお味。

 

ぶっちゃけ、買いたての、生のままかぶりつけるお味には、到底かないませんよ。

 

でも。冷凍食パン。トーストにすれば、なかなか、悪くないです。

 

 

トースト最強の食べかた

バター路落としたトースト

 

とにかく、こんがり焼く!

 

これしかないでしょ! (笑)

 

これ、揺るぎようのないほどの、真髄(……大げさか?)。

 

 こんがり焼ければ、ぶっちゃけ、無敵! なにもつけなくても、おいしくいただける!

 

食パンには、あらかじめ、バターやマーガリン系が練り込まれていますし。

 

 くどいですが、とにかく、焼きかたが、すべて!!!

 

 見事にトーストできれば、何をぬっても、何をトッピングしても、おいしくなるのです。

 

 

食パンをこんがり焼く

「常に気をくばること」、です。

 

端的に言えば、「トースターから、目を離すな」て、ことなんですけどね (笑)。

 

これに、つきます!!!

 

食パンを焼いているとき、焼きむらができないよう、左右上下に、ひんぱんに動かします。動かすたびに、扉、開けますよ(火傷注意)。

 

わがやのトースターは、○980円の、お安いアナログなので、かんたんにやれますが、縦型トースターや、堅牢な、レンジ兼用グリルトースターでは、対応できないかもしれません……。

 

 

バター乗せがシンプルでおいしい

f:id:snowtree:20180619140549j:plain

カロリーの関係で、バター、いつも、少量 (笑) 。

 

この×6倍の、「バター祭り♪」を、いつか、やってみたい。

 

……いつなんだ、それ!?……。

 

はるかなる、願望ですよ……。

 

 

ささやかな、こだわり

食パンは、冷凍しても、できるだけ早めに食べましょう。冷凍焼けしたら、におい、最悪になりますので……。